基本システムを覚える|セクキャバでもキャバクラでも、好きな夜の求人を選んでみよう!

基本システムを覚える

読書を楽しむ女性

人よりもさらに多くの収入を稼いでいきたいと考える人に、今回は「キャバクラ」と呼ばれる夜のお店をおすすめしていきたいと思います。
やっぱり夜の仕事をするんだったら、キャバクラがもっとも定番所となってくるでしょう。
すでに世の中にはキャバクラで毎日働く人がたくさんいます。
そしてどの子も他の仕事ではなかなか稼げないような金額を毎日稼いでいるので、あなたもその驚くべき金額をぜひ手に受け取ってみてください。

ではここからはキャバクラに関する基礎的な知識をあなたに教えていきたいと思います。
まずキャバクラの仕事で稼ぐためには、主に「指名」をうまく増やしていく必要があります。
厳密にいうと「場内指名」と呼ばれる指名と「本指名」の2種類が存在します。

場内指名というのは簡単にいうと、来店したときにお客さんが好きな子を指名することです。
だから常にあなたは身だしなみを整えておき、お客さんに指名されやすくアピールしておくべきでしょう。

そして本指名というのは、事前予約みたいなものです。
すでにお客さんが気に入っているキャストに対しておこなう指名になるので、もちろん指名の質は本指名の方が上をいきます。

キャバクラというのは基本的な給料として時給2500円くらいで設定していますが、指名をもらえるようになるとその数倍以上もの給料がもらえるようになります。
主にキャバクラのバックシステムについてはそれぞれのお店ごとに違うので、面接時などにどのような形で昇給するのかをちゃんと聞いておくようにしましょう。
たとえば指名客を接客する際に、お客さんが使ってくれたお金の50%はすべてあなたのものとしてくれるようなところがあります。
もし仮にお客さんが10万円使ってくれたなら、50000円ものお金がその日の給料に加算されるわけです。