基本システムを覚える

読書を楽しむ女性

キャバクラはもっとも稼げるポイントが多いので、あなたもキャバクラで荒稼ぎを体験してみませんか?ここでは基本的なシステムを紹介するので、実際に働いてみる前に必ず覚えておいてほしいと思います。


お触りありのキャバ

ハートをもって笑顔になる女性

本来水商売といえば基本的に女の子に対して触れるようなことは禁止です。
しかしそれが唯一OKとなっているのが、池袋にも存在する「セクキャバ」と呼ばれるお店になります。
これはセクシーキャバクラという言葉を略したもので、池袋以外ではセクシーパブやおっぱいパブなどいろんな呼ばれ方をしています。

基本的な業務内容は普通のキャバクラとあまり変わりませんが、池袋のセクキャバで働く場合は必ずお客さんにボディタッチをしてもらうことになるでしょう。
あとはお客さんに対してディープキスも提供することがあります。
しかしいわゆる性風俗店のヘルスやピンクサロンなどとはあくまでも別業種ということで、ここでは抜きのサービスが一切ありません。
わかりやすくいえば、性風俗と風俗の丁度間くらいに位置するお店だといえるでしょう。

さらに池袋のセクキャバは基本的にキャバクラとまったく同じ法律のもとで営業することになるので、夜の0時〜1時くらいには完全に閉店します。
だから残業などはなく、自分が働きたい時間でうまく調節しやすくなっているといえるでしょう。

ちなみにそんな池袋のセクキャバは、意外とキャバクラにも負けず人気の強い夜の求人となっています。
最近のセクキャバはいろんなコスプレが用意されていることが多く、可愛い服装で仕事をしたいという人にとって最高な環境となっているわけです。
あまり仕事上で可愛い服装を着れるようなところは少ないので、セクキャバの求人からあえて選ぶ人が多いのです。
そしてもちろんセクキャバ求人であればどれも稼げますので、あなたにとってもベストな求人だと思います。

頑張って好かれよう

化ただしファッションの女性

これからキャバクラで成功していきたいと考えるなら、色々と考えて行動しなければいけません。今回はその際に何を気をつけるべきなのかをアドバイスしていきたいと思います。

popular article

肌を手入れする女性 「セクキャバでもキャバクラでも、好きな夜の求人を選んでみよう!」の記事リストです。